メンタルヘルス

メンタル不調を改善するなら「感謝」することを習慣づけよう

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

感謝することは、私たちの日常において簡単に取り入れられる習慣のひとつです。

しかし、その効果についてはあまり知られていません。

この記事では、感謝することのメリットについて深堀りし、身近な習慣がもたらすポジティブな影響について詳しくご紹介します

また、感謝する方法についても具体的に解説いたします。

感謝の効果は絶大です。ぜひ、今日から感謝する習慣を見につけましょう!

感謝することで得られる7つのメリット

感謝することで、さまざまなメリットがあります。

感謝することで得られるメリット
  • 心の平和と幸福感の向上
  • ストレスと不安の軽減
  • ポジティブな思考の強化
  • 対人関係の改善
  • 睡眠の質の向上
  • レジリエンス(逆境に強い心)の向上
  • 自己評価と自尊心の向上

それぞれ解説していきます。

メリット1.心の平和と幸福感の向上

感謝を表現することは、私たちの心に深い平和と幸福感をもたらす傾向があります。

それは、私たちが周囲の世界に対して肯定的な視点を持つことを助け、それが私たちの内なる平和と満足感を増大させます。

感謝は心の平和と幸福を育てます。

メリット2.ストレスと不安の軽減

感謝の心を持つことは、ストレスや不安を軽減する効果があります。

それは、ポジティブな感情がネガティブな感情を打ち消す助けとなるからです。

感謝の表現は、ストレス反応を和らげ、心地よい気分をもたらします。

感謝はストレスと不安を和らげます。

メリット3.ポジティブな思考の強化

感謝を習慣化することは、ポジティブな思考を強化し、ネガティブな思考を減らす助けとなります。

感謝の心を持つことで、私たちは自然と良い面を見つけ、それに焦点を当てるようになります。

感謝はポジティブな思考を強化します。

メリット4.対人関係の改善

感謝を表現することは、他人との関係を改善し、信頼と尊重を築くのに役立ちます。

他人への感謝を示すことで、相手を尊重し、価値を認めることを示し、これが強い絆を生み出します。

感謝は対人関係を強化します。

メリット5.睡眠の質の向上

感謝の習慣は睡眠の質を向上させます。感謝することで生じるポジティブな感情がリラクゼーションを促し、良質な睡眠を助けます。

感謝することで良質な睡眠を促します。

メリット6.レジリエンス(逆境に強い心)の向上

感謝の表現は、逆境に立ち向かう力、レジリエンスを強化します。

ポジティブな視点を維持することで、困難な状況でも前向きに行動を続けることが可能になります。

感謝は逆境に強い心、レジリエンスを育てます。

メリット7.自己評価と自尊心の向上

感謝することは自己評価と自尊心を高めます。

私たちが自分自身や他人に感謝の感情を持つと、それは自己価値の認識と自尊心の増大に繋がります。自

分自身の価値を理解し、認識することで、自尊心と自己評価が向上します。

感謝は自己評価と自尊心を高めます。

感謝することで幸せホルモン「オキシトシン」がつくられる

オキシトシンは、私たちが愛や信頼、安心感などのポジティブな感情を経験するときに分泌されるホルモンです。

しばしば「愛のホルモン」または「幸せのホルモン」と称され、社会的な絆を深め、ストレスを軽減し、全体的な幸福感を高める効果があります。

感謝の感情を抱くことによって、このオキシトシンがどのように関与するのでしょうか。

感謝の感情は、私たちが他人とのポジティブなつながりを認識し、その人々に対する信頼と愛を強化することにつながります

この相互作用が、オキシトシンの分泌を促進します。

つまり、感謝を表現したり、感じたりすることは、オキシトシンの分泌を増加させ、その結果として私たちが感じる幸福感を増加させるのです。

感謝の感情は、幸せのホルモンであるオキシトシンを促進し、私たちに幸福感をもたらします。

感謝の気持ちを伝える5つの方法

感謝することは、人間関係をより良くするための大切な習慣のひとつです。

感謝の気持ちを伝えることで、相手との信頼関係を築き、相手自身の自尊心を高めることができます

以下では、感謝することの具体的な方法について、詳しく掘り下げてみましょう。

感謝の気持ちを伝える方法
  • 感謝の手紙を書く
  • 日記やジャーナルに感謝の言葉を記録する
  • 直接、対面で感謝の言葉を伝える
  • メールやSNSを使って感謝のメッセージを送る
  • 小さな贈り物や行為で感謝の気持ちを示す

感謝の手紙を書く

感謝の気持ちを伝える最も古典的な方法の一つが感謝の手紙です。

手紙は心を込めて書かれ、その言葉は受け取る人に深く響きます。

感謝の手紙は、あなたがその人に対してどれだけ思いやりを持っているかを物語る一方で、あなた自身も自己啓発のための手段となります。

感謝の手紙は深いつながりを生みます。

日記やジャーナルに感謝の言葉を記録する

感謝のジャーナルを持つことは、自分の中にある感謝の気持ちを認識し、それを強化するための優れた方法です。

日々の中で感じたこと、あなたが感謝している人や事を記録することで、感謝の気持ちが自然と増大し、ポジティブな思考が強化されます。

感謝のジャーナルは感謝の気持ちを育みます。

直接、対面で感謝の言葉を伝える

直接、対面で感謝の言葉を伝えることも、感謝の気持ちを示す強力な方法です。

言葉による直接の感謝表現は、相手に対する尊敬と誠実さを示し、相手を尊重し、その存在を認めることを示します。

直接的な感謝の表現は人間関係を深めます。

メールやSNSを使って感謝のメッセージを送る

デジタル化した現代社会では、メールやSNSを通じて感謝のメッセージを送ることも可能です。

短いメッセージでも、それが誠実で心からのものであれば、相手に大きな感動を与えることができます。

デジタルメッセージは手軽に感謝を伝える手段です。

まとめ

感謝することは、私たちの日常において簡単に取り入れられる習慣のひとつです。

感謝することには、心理的なメリットと社会的なメリットの両方があります。感謝することで、ストレスの軽減やポジティブな感情の促進、自尊心の向上、コミュニケーションの改善、社交的な魅力の向上、チームワークの向上などの効果が期待できます。

ぜひ、今日から感謝する習慣を見に付けましょう!